レンゲショウマが見頃な群生地は?名前の由来や花言葉など

スポンサード リンク

148

夏のこの季節になると淡く可愛い花を下向きに咲かせる“レンゲショウマ”
今回はそんなレンゲショウマ見頃群生地(スポット)や、名前の由来花言葉などをまとめてみました。

レンゲショウマが見頃な群生地は?名前の由来や花言葉など

レンゲショウマの群生地で有名なスポットは?

レンゲショウマ見頃群生地といえば、高尾山御岳山などが有名ですね。毎年、多くの見物客で賑わいます。

高尾山野草園のレンゲショウマ

高尾山野草園は都心からの交通の便もよい国定公園です。日帰りでも楽しめます。

高尾山にはケーブルカーがあり一人あたり大人だと片道480円で、往復だと980円で乗る事が出来ます。小児は片道240円、往復だと460円です。

高尾山 イワタバコからレンゲショウマへ

こちらの動画では、高尾山のレンゲショウマがご覧になれます。


御岳山のレンゲショウマ

御岳山レンゲショウマの群生地としては日本一ともいわれています。約5万株のレンゲショウマが群生しており、夏は多くの人が訪れます。

御岳山にはケーブルカーがあり、一人あたり大人だと片道590円で、往復だと1,110円で乗る事が出来ます。小児は片道300円、往復だと560円です。

レンゲショウマ群生の御岳山.wmv

こちらの動画では、御岳山のレンゲショウマがご覧になれます。


レンゲショウマの名前の由来は?

花の名前は、花の形が蓮に似ていて、葉はサラシナショウマ(晒菜升麻)に似ているというところから、レンゲショウマ(蓮華升麻)と名付けられたと言われています。

レンゲショウマは花が下向きに咲く姿から、森のランプや森の妖精ともいわれています。可愛い表現ですね。

レンゲショウマの花言葉は?

レンゲショウマ花言葉
「伝統美」です。

まとめ

レンゲショウマの群生地で有名なのは、高尾山や御岳山。
名前の由来は花と葉の姿形からきている。

淡い色で下向きに咲く姿は優雅に見えるので、花言葉の「伝統美」もピッタリですね。

スポンサード リンク

スポンサード リンク

関連記事

冷蔵庫が無い室町時代や江戸時代の食べ物の保存方法とは

冷蔵庫が無い室町時代や江戸時代の食べ物の保存方法とは

むしむしと暑い季節になってきました。 この時期、食物を長い時間、外に出し放置しておくと傷むの早いの

記事を読む

ズッキーニの栄養・効能・効果は?育て方や栽培方法や料理方法レシピ

ズッキーニの栄養・効能・効果は?育て方や栽培方法や料理方法レシピ

ズッキーニの旬な食べごろは6月から9月。ズッキーニが美味しい季節になってきました。キュウリの

記事を読む

月下美人の花言葉とその由来や食べ方・育て方

月下美人の花言葉とその由来や食べ方・育て方

今年も月下美人の花が咲く時期になりました。月下美人の開花時期は6月〜11月頃です。月下美人は

記事を読む

ムクゲ(むくげ)の育て方・剪定・害虫や花言葉

ムクゲ(むくげ)の育て方・剪定・害虫や花言葉

夏に可愛い花を咲かせるムクゲ(むくげ)。漢字では木槿花(もくきんか)と書きます。別名はハチスです。

記事を読む

百日紅(サルスベリ)の花言葉や名前の由来と育て方。うどん粉病注意

百日紅(サルスベリ)の花言葉や名前の由来と育て方。うどん粉病注意

夏になると“百日紅(サルスベリ)の花”が開花時期を迎えます。“サルスベリ”なんとも面白い名前だと思い

記事を読む

花菖蒲園は明治神宮が有名。あやめとの違い見分け方・花言葉・育て方

花菖蒲園は明治神宮が有名。あやめとの違い見分け方・花言葉・育て方

6月頃になると花菖蒲(ハナショウブ)が見頃になってきますね。この夏、菖蒲園に行くのが楽しみという人も

記事を読む

半夏生にたこ(タコ)を食べる理由は?蛸の栄養・効果・効能

半夏生にたこ(タコ)を食べる理由は?蛸の栄養・効果・効能

日本の夏の“雑節”の一つ、“半夏生(はんげしょう)”。 “夏至”の日から数えて11日目にあたる日か

記事を読む

ツクツクボウシの鳴き声は?漢字で書くとどんな字?名前の由来など

ツクツクボウシの鳴き声は?漢字で書くとどんな字?名前の由来など

「ツクツクボーシ!ツクツクボーシ!」 今年も“ツクツクボウシ”の鳴き声が聞こえるようになってきまし

記事を読む

サギソウ(鷺草)花言葉や育て方。サギソウ園の名所(スポット)

サギソウ(鷺草)花言葉や育て方。サギソウ園の名所(スポット)

この季節、野山の日当りの良い場所に行くと“サギソウ”の花を見る事が出来ます。7月〜8月が見頃です。

記事を読む

梅ジュース(シロップ)の栄養・効能・効果。梅肉エキスの副作用は?

梅ジュース(梅シロップ)栄養・効能・効果。梅肉エキスの副作用は?

梅の旬は6月。梅干しが食用として普及し始めたのは、江戸時代からと言われています。昔から日本人に愛され

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

スポンサード リンク

冷蔵庫が無い室町時代や江戸時代の食べ物の保存方法とは
冷蔵庫が無い室町時代や江戸時代の食べ物の保存方法とは

むしむしと暑い季節になってきました。 この時期、食物を長い時間、外に

ネコヤナギ(鑑賞用・茶花用)の育て方。名前の由来や花言葉
ネコヤナギ(鑑賞用・茶花用)の育て方。名前の由来や花言葉

だいぶ春らしい陽気な天気になってきました。この時期、散歩すると春の訪れ

節分の豆まきの作法。今年も鬼をやっつけろ!
節分の豆まきの作法。今年も鬼をやっつけろ!

「福は内!鬼は外!」今年も節分の季節になりました。 この日はお父さん

雪虫(ゆきむし)はアブラムシ?何故白いの?生息地や発生時期など
雪虫の正体はアブラムシ?何故白いの?生息地や発生時期など

秋頃になると、白くてフワフワした小さな虫が飛んでいるのを見かけた事はあ

九条ねぎ(九条葱)の特徴や効能・効果とレシピ
九条ねぎ(九条葱)の特徴や栄養・効能・効果とレシピ

鍋などに欠かせないネギ。甘くて美味しいですよね。中でも京野菜の九条ねぎ

→もっと見る

  • スポンサード リンク

PAGE TOP ↑