冷やしラーメンは山形が本場。自宅即席レシピ。冷やし中華との違い。

スポンサード リンク

214

暑い夏は冷たーい食べ物が食べたくなりますよね。そんな暑い日は冷やしラーメンなんて如何でしょうか?

冷やしラーメンは山形が本場。自宅即席レシピ。冷やし中華との違い。

冷やしラーメンは山形から生まれた郷土料理

冷やしラーメンの発祥の地は、山形県山形市の栄屋本店です。
今では山形の郷土料理となっています。

「夏には冷たい蕎麦を食べるのだから、ラーメンも冷たいのが食べてみたい」

…というお客様の声をヒントに、店主の阿部専四郎さんが開発し、1年の研究を経て1952年の夏に「冷やしラーメン」として発売したそうです。冷やしラーメンはお客様の声から生まれたんですね。

山形市内のラーメン店では、主に夏期限定のメニューとなっている。近年はメディアでも取り上げられ知名度が上がり、全国的な広がりを見せてきています。

通販をやっているところもあるので、取り寄せててみるのもよいですね。

【送料無料】山形元祖冷たいラーメン【栄屋本店】4食入(生麺180g×4袋、醤油スープ75g×4袋)

元祖・栄屋本店の冷やしラーメンは通販でもお取り寄せ頂けます。


冷やしラーメンを自宅で作れる簡単即席レシピ

本場の味は無理でも、自宅でも手軽に冷やしラーメンを食べたいですよね。

市販のラーメン(醤油ベースが一般的)を買ってきて、自宅で即席冷やしラーメンを造ってみましょう。

1・お好みの具材(レタス・キュウリ・トマト・卵・コーンなど)を用意し、食べやすい大きさにカットし準備します。
2・麺を茹で、茹で上がったらザルで水を切り、冷水でいっきに冷やします。
3・ドンブリにお湯(約50cc)を入れ、スープを溶かします。
4・冷やした麺をドンブリに入れます。
5・次に氷水をドンブリに注ぎます。
6・最後に用意しておいたトッピングを盛り完成です。

自宅で出来る簡単即席冷やしラーメンの完成です。

冷やしラーメンと冷やし中華の違いとは?

冷やしラーメンと冷やし中華の違いは、冷やし中華はお皿の上に冷たく冷やした麺を盛り、ゴマだれなどのつゆを掛けます。一方、冷やしラーメンは通常のラーメンのように、たっぷりのスープに浸されます。名前の通り、冷たいラーメンといった感じですね。ちなみに北海道では冷やし中華の事を、冷やしラーメンと呼ぶそうです。冷やし中華は皿に盛りますが、冷やしラーメンはドンブリに盛るので見た目でも違いますね。

栄屋本店 – 元祖山形冷しらーめん

下記の動画では栄屋本店の元祖本場の山形名物冷やしラーメンがご覧になれます。


まとめ

日差しの強い暑い季節は、冷たいものが食べたくなりますね。
この夏、冷やしラーメンを食べてみては如何でしょうか。

スポンサード リンク

スポンサード リンク

関連記事

夏椿(ナツツバキ/沙羅の木)の花言葉。育て方や害虫と剪定

夏椿(ナツツバキ/沙羅の木)の花言葉。育て方や害虫と剪定

初夏になると、本州、四国、九州では夏椿(ナツツバキ)の花が見られます。白い清楚な花と、その涼しげな出

記事を読む

栗(くり)の栄養や効果・効能やカロリーは?栗料理レシピ紹介

栗(くり)の栄養や効果・効能やカロリーは?栗料理レシピ紹介

秋の味覚といえば“栗(くり)”ですね。栗ごはん・栗きんとん・むき栗と、栗(くり)が美味しい季

記事を読む

秋刀魚(さんま)のカロリーは?旨いさんまの見分け方や食べ方やレシピなど

秋刀魚(さんま)のカロリーは?旨いさんまの見分け方や食べ方やレシピなど

食欲の秋。秋は秋刀魚(さんま)が美味しい季節です。さんまの旬は8月の終わり頃から10月頭くらいです。

記事を読む

防水スプレー靴の注意点。アメダスの使い方と防水効果。フッ素危険?

アメダスの持続性と効果。防水スプレー靴用の使い方。フッ素危険?

防水スプレーを使うと、雨だけでなく汚れなどもはじいてくれます。吹き掛けると、吹き掛けた物の表面に薄い

記事を読む

半夏生にたこ(タコ)を食べる理由は?蛸の栄養・効果・効能

半夏生にたこ(タコ)を食べる理由は?蛸の栄養・効果・効能

日本の夏の“雑節”の一つ、“半夏生(はんげしょう)”。 “夏至”の日から数えて11日目にあたる日か

記事を読む

冷蔵庫が無い室町時代や江戸時代の食べ物の保存方法とは

冷蔵庫が無い室町時代や江戸時代の食べ物の保存方法とは

むしむしと暑い季節になってきました。 この時期、食物を長い時間、外に出し放置しておくと傷むの早いの

記事を読む

アマリリスの花について。花言葉は?球根の植え替えと育て方

アマリリスの花言葉や歌詞。球根の植え替えや花後の手入れと育て方

ラリラリラリラ〜しらべはアマリリス♪ 5月〜6月頃になると、花壇などで、濃い紅色に咲き誇るアマリリ

記事を読む

ウツギ【空木】の花・種類・育て方・剪定。俳句の季語に用いられる。

ウツギ【空木】の花・種類・育て方・剪定。俳句の季語に用いられる。

5月〜7頃になると山野で、ウツギの花が観られるようになります。このウツギ、漢字では“空木”と

記事を読む

紫外線アレルギーと日焼け対策 。目やシミや皮膚など人体へ影響は?

紫外線(UV)アレルギーと日焼け対策 。目・シミ・皮膚と人体影響

日差しの強い季節になると気になる事の一つが紫外線(UV)ですね。特に夏などは旅行やイベントに出かける

記事を読む

らっきょう【辣韮】の酢漬けの作り方や選び方と保存方法など。

らっきょう【辣韮】の酢漬けの作り方や選び方と保存方法など。

皆さんは暑い日は何を食べますか?冷たい物…も良いですが、あえて汗をかくカレーとかも良いですよね。そん

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

スポンサード リンク

冷蔵庫が無い室町時代や江戸時代の食べ物の保存方法とは
冷蔵庫が無い室町時代や江戸時代の食べ物の保存方法とは

むしむしと暑い季節になってきました。 この時期、食物を長い時間、外に

ネコヤナギ(鑑賞用・茶花用)の育て方。名前の由来や花言葉
ネコヤナギ(鑑賞用・茶花用)の育て方。名前の由来や花言葉

だいぶ春らしい陽気な天気になってきました。この時期、散歩すると春の訪れ

節分の豆まきの作法。今年も鬼をやっつけろ!
節分の豆まきの作法。今年も鬼をやっつけろ!

「福は内!鬼は外!」今年も節分の季節になりました。 この日はお父さん

雪虫(ゆきむし)はアブラムシ?何故白いの?生息地や発生時期など
雪虫の正体はアブラムシ?何故白いの?生息地や発生時期など

秋頃になると、白くてフワフワした小さな虫が飛んでいるのを見かけた事はあ

九条ねぎ(九条葱)の特徴や効能・効果とレシピ
九条ねぎ(九条葱)の特徴や栄養・効能・効果とレシピ

鍋などに欠かせないネギ。甘くて美味しいですよね。中でも京野菜の九条ねぎ

→もっと見る

  • スポンサード リンク

PAGE TOP ↑