ひまわり(ヒマワリ/向日葵)の花言葉と育て方。種の栄養や効果は?

スポンサード リンク

215

太陽めがけ元気よくスクッと立ち上がり、立派な黄色い花を満開に咲かせる“ひまわり(向日葵)”。なんとも魅力的です。そんなひまわりの名前の由来や、花言葉育て方、そしてひまわりの種などのことをまとめてみました。

ひまわり(ヒマワリ/向日葵)の花言葉と育て方。種の栄養や効果は?

ひまわり(ヒマワリ/向日葵)の名前の由来と花言葉

ひまわり(向日葵)の名前は、花が太陽を追うように動く(日回り)ところから付いたといわれています。

太陽の方向を向いて咲くところから、漢字では“向日葵”と書きます。別名では日回り日車ニチリンソウ(日輪草)サンフラワーと呼ばれることもあります。

ひまわりの花言葉

私はあなただけを見つめる・あこがれ・愛慕・熱愛・光輝・崇拝・いつわりの富・にせ金貨

になります。

ひまわりは世界中で太陽と意味付けされているので、“崇拝”などはイメージ出来ますね。

ひまわりの育て方は?

ひまわりの種まきは4月の下旬頃から5月頃に行います。軽く耕し土を柔らかくし、指であけた穴に、種をひとつひとつ植えていきます。植えた後はそっと土をかぶせます。

ひまわりは日当りが良く、風通しの良い場所で育てましょう。ひまわりは水を好みます。暑さには強いですが、乾燥には弱いので、土の表面が乾いたらしっかり水をやりましょう。

肥料がなくても育ちますが、開花時期に化学肥料か、液体肥料を根元に少量やると良いでしょう。

ヒマワリの育て方・日常管理

下記の動画では、向日葵の育て方を説明してくれています。


ポットヒマワリの育て方・日常管理

下記の動画では、向日葵の育て方を説明してくれています。


ひまわりの種は食べられるの?その栄養や効果は?

ひまわりの種は、ペット(鳥やハムスター)の餌としてやるイメージですが、人間も食べることができます。食品として出回っているひまわりの種は、皮が向かれ煎って塩で味付けされています。

ひまわりの種には、血中のコレステロール値を下げる働きがある、リノール酸を多く含む良質のたんぱく質や、疲労回復に効くビタミンB1、しみやしわ予防に繋がり美肌効果が期待出来るビタミンEなどが豊富に含まれています。

まとめ

ひまわりの花は黄色以外にも、オレンジ色や赤色や渋みのある赤などがあるそうです。種類も園芸用、食用、油用と多様に別れます。ひまわりもいろいろあるんですね。

ひまわりは比較的初心者でも育てやすい植物です。
興味があるかたはチャレンジしてみては如何でしょうか。

スポンサード リンク

スポンサード リンク

関連記事

えんどう豆の保存・栄養・種類・剥き方は?家庭での栽培方法は?

えんどう豆の冷凍保存・栄養・種類・剥き方は?家庭での栽培方法は?

えんどう豆は料理もしやすく栄養価も高い野菜。甘くてシャキシャキして美味しい!そんなえんどう豆のことを

記事を読む

ネコヤナギ(鑑賞用・茶花用)の育て方。名前の由来や花言葉

ネコヤナギ(鑑賞用・茶花用)の育て方。名前の由来や花言葉

だいぶ春らしい陽気な天気になってきました。この時期、散歩すると春の訪れを告げる植物に出会えます。例え

記事を読む

土用の丑の日の土用とは?うなぎを食べ始めた由来は?丑の日とは?

土用の丑の日の土用とは?うなぎを食べ始めた由来は?丑の日とは?

土用丑の日はやっぱり鰻を食べて精をつけたいですよね。そんな土用丑の日の事をまとめてみました。

記事を読む

彼岸花(ヒガンバナ)の花言葉や名所・別名は?彼岸花の毒の話など

彼岸花(曼珠沙華・ヒガンバナ)の花言葉や名所・別名は?毒の話など

秋のお彼岸の頃に真っ赤な花を咲かせる“彼岸花(ヒガンバナ)”。スッと伸ばした茎は一日に10cm以上も

記事を読む

とうもろこしの栄養や効果とカロリー。蒸し方・茹で方・焼き方など。

とうもろこしの栄養や効果とカロリー。蒸し方・ゆで方・焼き方など。

今年もあまーい“とうもろこし”が美味しい季節になってきました。とうもろこしはただ甘くて美味しいという

記事を読む

七夕はなぜ短冊へ願い事を書く?由来や歌など。織姫と彦星の七夕伝説

七夕はなぜ短冊へ願い事を書く?由来や歌など。織姫と彦星の七夕伝説

7月7日は七夕ですね。七夕は五節句の一つで“七夕の節句”ともいわれます。また短冊に願いを込め

記事を読む

クールビズ 期間はいつから?環境省が推進。服装・靴・シャツは?

クールビズ 期間はいつから?環境省が推進。服装・靴・シャツは?

クールビズ(COOL BIZ)は、夏期にネクタイと上着を着ないでシャツだけで仕事をしょうという運動で

記事を読む

インパチェンス【アフリカホウセンカ】育て方や花言葉。八重咲きも。

インパチェンス【アフリカホウセンカ】育て方や花言葉。八重咲きも。

6月の初夏頃になると赤・白・ピンク・オレンジ・紫など、カラフルで鮮やかなインパチェンスの花が、花壇な

記事を読む

アマリリスの花について。花言葉は?球根の植え替えと育て方

アマリリスの花言葉や歌詞。球根の植え替えや花後の手入れと育て方

ラリラリラリラ〜しらべはアマリリス♪ 5月〜6月頃になると、花壇などで、濃い紅色に咲き誇るアマリリ

記事を読む

博多山笠の流れや日程と起源。必見流舁き・追い山・櫛田入り

博多山笠の流れや日程と起源。必見流舁き・追い山・櫛田入り

おいさ!おいさ!7月1日〜7月15日にかけて、福岡県福岡市博多では“博多祇園山笠(はかたぎおんやまか

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

スポンサード リンク

冷蔵庫が無い室町時代や江戸時代の食べ物の保存方法とは
冷蔵庫が無い室町時代や江戸時代の食べ物の保存方法とは

むしむしと暑い季節になってきました。 この時期、食物を長い時間、外に

ネコヤナギ(鑑賞用・茶花用)の育て方。名前の由来や花言葉
ネコヤナギ(鑑賞用・茶花用)の育て方。名前の由来や花言葉

だいぶ春らしい陽気な天気になってきました。この時期、散歩すると春の訪れ

節分の豆まきの作法。今年も鬼をやっつけろ!
節分の豆まきの作法。今年も鬼をやっつけろ!

「福は内!鬼は外!」今年も節分の季節になりました。 この日はお父さん

雪虫(ゆきむし)はアブラムシ?何故白いの?生息地や発生時期など
雪虫の正体はアブラムシ?何故白いの?生息地や発生時期など

秋頃になると、白くてフワフワした小さな虫が飛んでいるのを見かけた事はあ

九条ねぎ(九条葱)の特徴や効能・効果とレシピ
九条ねぎ(九条葱)の特徴や栄養・効能・効果とレシピ

鍋などに欠かせないネギ。甘くて美味しいですよね。中でも京野菜の九条ねぎ

→もっと見る

  • スポンサード リンク

PAGE TOP ↑