グラジオラスの花言葉や球根の植え方と育て方・支柱の立て方

スポンサード リンク

238

まるで剣のようにシャープな葉と、スラッと背を伸ばし美しい花を咲かせる“グラジオラス”

その名前も葉の形が剣の似ており、古代ローマの剣であるグラディウスに由来しているそうです。

別名はトウショウブ(唐菖蒲)オランダショウブ(阿蘭陀菖蒲)といいます。グラジオラスは春に球根を植え、夏の7月〜8月に咲く夏咲きのものが一般的です。

そんなグラジオラスのことをまとめてみました。

グラジオラスの花言葉や球根の植え方と育て方・支柱の立て方

グラジオラスの花言葉は?

グラジオラス花言葉

密会・用心・思い出・忘却・勝利

となります。
また花の色によっても違いがあります。

赤色グラジオラス

堅固・用心深い

ピンクグラジオラス

たゆまぬ努力・ひたむきな愛・満足

紫色グラジオラス

情熱的な恋

となります。

勝利というのは、先程も書いたようにグラジオラスは剣に見立てられているところからきているようです。“剣状の葉を持った百合”という別名もあるそうです。

またグラジオラスは古代ローマでは、恋人たちが密会するための暗号役だったとか。花の数で会う時間などを伝えあっていたそうですよ。

恋愛を思わせる花言葉が多いのも、そういった背景があるようですね。

グラジオラスの球根の植え方と育て方

グラジオラスは3月〜6月に球根を植え付けします。球根を植える時は、球根の高さの3倍くらい、しっかりと土をかぶせます。

グラジオラスは日当りの良い場所で育てましょう。寒さには弱いです。また風などで倒れやすいところがありますので、気になる時はネットや支柱で支えてやるのも良いでしょう。

多湿を嫌いますので、あまり水はやりすぎずに、土の表面が乾いてから水やりをします。土は水はけの良い土を選びましょう。

肥料はあまりやらなくても大丈夫です。肥料を土にあらかじめ混ぜ込んでおき、花が咲くまでに水溶性のものを月に2〜3回追肥します。

鉢植えの場合、グラジオラスは背が高くなります。なので高さのある鉢を選ぶと良いでしょう。

グラジオラスの植え方・育て方・日常管理

下記の動画では、グラジオラスの育て方を教えてくれています。


グラジオラスの植え方【トウショウブ、オランダショウブ】(株)東樹園

下記の動画では、グラジオラスの植え方を教えてくれています。


【3分アレンジ】グラジオラスの分け方・咲かないつぼみの取り方

下記の動画では、グラジオラスの特徴などを教えてくれています。


支柱の立て方は?

胡蝶蘭の育て方・日常管理 支柱の立て方 誘引の方法

下記の動画ではグラジオラスではなく胡蝶蘭の場合ですが、支柱の立て方を教えてくれています。


まとめ

グラジオラスは背が高くスラっと咲く姿がなんとも印象的で絵になりますね。花言葉もなんだかロマンチックですね。

夏咲きが一般的ではありますが、種類は夏に限らずありますので、興味のある方は育ててみては如何でしょうか。

★切花向き球根 春咲きグラジオラス トリスティスパープル 5球 【グラジオラス/球根/グラジオラ…

スポンサード リンク

スポンサード リンク

関連記事

ペチュニアの育てかたや花言葉。摘芯や切り戻しについて。

ペチュニアの育てかたや花言葉。摘芯や切り戻しについて。

4月頃から11月ぐらいまで、花壇などでは紫、黄色、赤、ピンク、白といった色とりどりの“ペチュニアの花

記事を読む

サギソウ(鷺草)花言葉や育て方。サギソウ園の名所(スポット)

サギソウ(鷺草)花言葉や育て方。サギソウ園の名所(スポット)

この季節、野山の日当りの良い場所に行くと“サギソウ”の花を見る事が出来ます。7月〜8月が見頃です。

記事を読む

夏椿(ナツツバキ/沙羅の木)の花言葉。育て方や害虫と剪定

夏椿(ナツツバキ/沙羅の木)の花言葉。育て方や害虫と剪定

初夏になると、本州、四国、九州では夏椿(ナツツバキ)の花が見られます。白い清楚な花と、その涼しげな出

記事を読む

彼岸花(ヒガンバナ)の花言葉や名所・別名は?彼岸花の毒の話など

彼岸花(曼珠沙華・ヒガンバナ)の花言葉や名所・別名は?毒の話など

秋のお彼岸の頃に真っ赤な花を咲かせる“彼岸花(ヒガンバナ)”。スッと伸ばした茎は一日に10cm以上も

記事を読む

あじさい【紫陽花】について。アジサイ寺の名所鎌倉。育て方や花言葉

あじさい【紫陽花】について。アジサイ寺の名所鎌倉。育て方や花言葉

梅雨の時期になると日本各地で、あじさいが見られるようになります。青・紫・ピンクと色とりどりに咲く花が

記事を読む

博多山笠の流れや日程と起源。必見流舁き・追い山・櫛田入り

博多山笠の流れや日程と起源。必見流舁き・追い山・櫛田入り

おいさ!おいさ!7月1日〜7月15日にかけて、福岡県福岡市博多では“博多祇園山笠(はかたぎおんやまか

記事を読む

土用の丑の日の土用とは?うなぎを食べ始めた由来は?丑の日とは?

土用の丑の日の土用とは?うなぎを食べ始めた由来は?丑の日とは?

土用丑の日はやっぱり鰻を食べて精をつけたいですよね。そんな土用丑の日の事をまとめてみました。

記事を読む

枝豆(えだまめ)の茹で方や栄養・効果とカロリー。栽培や育て方など

枝豆(えだまめ)の茹で方や栄養・効果とカロリー。栽培や育て方など

おつまみに重宝する“枝豆”。最近では海外でも人気急上昇だとか!そんな枝豆の茹でかたや栄養・効果・カロ

記事を読む

アマリリスの花について。花言葉は?球根の植え替えと育て方

アマリリスの花言葉や歌詞。球根の植え替えや花後の手入れと育て方

ラリラリラリラ〜しらべはアマリリス♪ 5月〜6月頃になると、花壇などで、濃い紅色に咲き誇るアマリリ

記事を読む

金木犀(キンモクセイ)の花言葉や香りの話と金木犀の育て方・挿し木など

金木犀(キンモクセイ)の花言葉や香りの話と金木犀の育て方・挿し木など

今年も街路樹や庭木などで金木犀(キンモクセイ)の花を見かける時期になりました。金木犀の花を見ると秋本

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

スポンサード リンク

冷蔵庫が無い室町時代や江戸時代の食べ物の保存方法とは
冷蔵庫が無い室町時代や江戸時代の食べ物の保存方法とは

むしむしと暑い季節になってきました。 この時期、食物を長い時間、外に

ネコヤナギ(鑑賞用・茶花用)の育て方。名前の由来や花言葉
ネコヤナギ(鑑賞用・茶花用)の育て方。名前の由来や花言葉

だいぶ春らしい陽気な天気になってきました。この時期、散歩すると春の訪れ

節分の豆まきの作法。今年も鬼をやっつけろ!
節分の豆まきの作法。今年も鬼をやっつけろ!

「福は内!鬼は外!」今年も節分の季節になりました。 この日はお父さん

雪虫(ゆきむし)はアブラムシ?何故白いの?生息地や発生時期など
雪虫の正体はアブラムシ?何故白いの?生息地や発生時期など

秋頃になると、白くてフワフワした小さな虫が飛んでいるのを見かけた事はあ

九条ねぎ(九条葱)の特徴や効能・効果とレシピ
九条ねぎ(九条葱)の特徴や栄養・効能・効果とレシピ

鍋などに欠かせないネギ。甘くて美味しいですよね。中でも京野菜の九条ねぎ

→もっと見る

  • スポンサード リンク

PAGE TOP ↑