初秋・中秋(仲秋)・晩秋の時期はいつからいつまで?俳句の季語など

:

スポンサード リンク

251

秋も本番となってきました。日本人は昔から季節が変わる感覚を大事にしていたので、一言に秋と言っても初秋中秋(仲秋)晩秋と別けていました。今回はそんな初秋・中秋(仲秋)・晩秋のそれぞれの違いや俳句の季語などについてまとめてみました。

初秋・中秋(仲秋)・晩秋の時期はいつからいつまで?俳句の季語など

初秋・中秋(仲秋)・晩秋の時期はいつからいつまで?

初秋は陰暦でいう7月にあたり、今の8月(新暦)にあたります。しょしゅうと読みます。よく手紙やビジネスでは「初秋の候」と言いますね。これは「しょしゅうのこう」と読みます。

中秋とは陰暦でいう8月にあたり、今の9月(新暦)にあたります。ちゅうしゅうと読みます。十五夜の月を「中秋の名月(ちゅうしゅうのめいげつ)」と言いますね。

晩秋とは陰暦でいう9月にあたり、今の10月(新暦)にあたります。ばんしゅうと読みます。

初秋・中秋(仲秋)・晩秋それぞれの俳句の季語

初秋に使われる俳句の季語

初秋に使われる俳句の“時候”の季語を一部紹介

秋され・秋めく・寒蝉(かんせん)鳴く・立秋・処暑・残暑・初秋・八月・文月・白露降る・涼風至る・新涼
などがあります。

初秋に使われる俳句の“植物”の季語を一部紹介

茜草・秋の芽・桃・朝顔・サルビア・冬瓜・朝霧草・夕顔の実・夜顔・桐一葉・紅冬瓜(きんとうが)・麻の実・葛の花・女郎花・泡立草・弟切草・稲の花・岩蓮華・鳳仙花・鬱金の花・撫子
などがあります。

中秋(仲秋)に使われる俳句の季語

中秋(仲秋)に使われる俳句の“時候”の季語を一部紹介

秋彼岸・秋分・九月・葉月・玄鳥帰る・秋社・仲秋・冷やか・白露・八朔・二百十日
などがあります。

中秋(仲秋)に使われる俳句の“植物”の季語を一部紹介

曼珠沙華・コスモス・朝顔の実・秋茄子・藜の実(あかざのみ)・茴香(ういきょう)の実・粟・早稲・蓮の実・山葡萄・野葡萄・白粉花・蘭・木瓜の実・真菰の花・敗荷・藍の花・柳散る
などがあります。

晩秋に使われる俳句の季語

晩秋に使われる俳句の“時候”の季語を一部紹介

秋惜しむ・秋寒・晩秋・秋土用・秋深し・朝寒・寒露・九月尽・暮の秋・十月・長月・冷まじ・そぞろ寒・肌寒・夜寒・漸寒・行く秋
などがあります。

晩秋に使われる俳句の“植物”の季語を一部紹介

落穂・楓・木犀・紅葉・黄葉・黄落・林檎・柿・茸・木の実・末枯・小豆・桐(あおぎり)の実・厚岸草(あっけしそう)・海桐(とべら)の実・酢橘(すだち)・朱欒(ざぼん)・サフランの花・烏瓜・油桐の実・石櫧(いちいがし)の実・橙・無花果・銀杏黄葉・漆の実・柚子・落花生・萩の実・金柑・銀杏
などがあります。

初秋・中秋(仲秋)・晩秋を彩る花

こちらの動画では初秋・中秋・晩秋を彩る花たちが紹介されています。

初秋の花(9月)

こちらの動画では、初秋を彩る花を紹介しています。


【中秋の名月】秋を彩る花の紹介☆動画

こちらの動画では、中秋を彩る花を紹介しています。


晩秋の花と虫

こちらの動画では、晩秋を彩る花や虫を紹介しています。


まとめ

初秋・中秋(仲秋)・晩秋は、新暦でいう8月、9月、10月のそれぞれ違う秋を表現しているんですね。日本人の季節を感じる感覚は素晴らしいと思います。

スポンサード リンク

スポンサード リンク

関連記事

栗ご飯のレシピや作り方と栗の選び方・剥き方・冷凍保存の仕方まとめ

栗ご飯のレシピや作り方と栗の選び方・剥き方・冷凍保存の仕方まとめ

食欲の秋!といえば栗ですね。栗は大体9月中旬〜10月上旬が旬です。今晩は栗ご飯など如何ですか。

記事を読む

コオロギ(こおろぎ)の鳴き声は?飼育の仕方や天敵など

コオロギ(こおろぎ)の鳴き声は?飼育の仕方や天敵など

秋を象徴するコオロギ。9月頃になると秋の訪れを告げるかのように鳴き始めます。その鳴き声は風情があって

記事を読む

彼岸花(ヒガンバナ)の花言葉や名所・別名は?彼岸花の毒の話など

彼岸花(曼珠沙華・ヒガンバナ)の花言葉や名所・別名は?毒の話など

秋のお彼岸の頃に真っ赤な花を咲かせる“彼岸花(ヒガンバナ)”。スッと伸ばした茎は一日に10cm以上も

記事を読む

ムクゲ(むくげ)の育て方・剪定・害虫や花言葉

ムクゲ(むくげ)の育て方・剪定・害虫や花言葉

夏に可愛い花を咲かせるムクゲ(むくげ)。漢字では木槿花(もくきんか)と書きます。別名はハチスです。

記事を読む

秋刀魚(さんま)のカロリーは?旨いさんまの見分け方や食べ方やレシピなど

秋刀魚(さんま)のカロリーは?旨いさんまの見分け方や食べ方やレシピなど

食欲の秋。秋は秋刀魚(さんま)が美味しい季節です。さんまの旬は8月の終わり頃から10月頭くらいです。

記事を読む

金木犀(キンモクセイ)の花言葉や香りの話と金木犀の育て方・挿し木など

金木犀(キンモクセイ)の花言葉や香りの話と金木犀の育て方・挿し木など

今年も街路樹や庭木などで金木犀(キンモクセイ)の花を見かける時期になりました。金木犀の花を見ると秋本

記事を読む

重陽の節句(菊の節句)とは?意味や由来。行事食(料理・菊酒)など

重陽の節句(菊の節句)とは?意味や由来。行事食(料理・菊酒)など

9月9日は五節句のひとつ、長寿祈願を願う“重陽の節句”の日です。この日は菊を用いて行事を行うので“菊

記事を読む

ペチュニアの育てかたや花言葉。摘芯や切り戻しについて。

ペチュニアの育てかたや花言葉。摘芯や切り戻しについて。

4月頃から11月ぐらいまで、花壇などでは紫、黄色、赤、ピンク、白といった色とりどりの“ペチュニアの花

記事を読む

秋桜(コスモス)の花言葉と育て方。コスモスの名所・群生地

秋桜(コスモス)の花言葉と育て方。コスモスの名所・群生地まとめ

秋になるとピンク、白、赤、黄色などの可愛い花を咲かせる秋桜。今年も秋桜が咲く季節になりました。秋桜と

記事を読む

鈴虫寺の魅力(幸福地蔵様・幸福お守り・鈴虫の鳴き声・説法)

鈴虫寺の魅力(鈴虫の鳴き声・幸福お守り・鈴虫説法・幸福地蔵様)

紅葉が美しい秋の観光シーズンになると、京都はたくさんの人で賑わいます。その中で一際長蛇の列を作るお寺

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

スポンサード リンク

冷蔵庫が無い室町時代や江戸時代の食べ物の保存方法とは
冷蔵庫が無い室町時代や江戸時代の食べ物の保存方法とは

むしむしと暑い季節になってきました。 この時期、食物を長い時間、外に

ネコヤナギ(鑑賞用・茶花用)の育て方。名前の由来や花言葉
ネコヤナギ(鑑賞用・茶花用)の育て方。名前の由来や花言葉

だいぶ春らしい陽気な天気になってきました。この時期、散歩すると春の訪れ

節分の豆まきの作法。今年も鬼をやっつけろ!
節分の豆まきの作法。今年も鬼をやっつけろ!

「福は内!鬼は外!」今年も節分の季節になりました。 この日はお父さん

雪虫(ゆきむし)はアブラムシ?何故白いの?生息地や発生時期など
雪虫の正体はアブラムシ?何故白いの?生息地や発生時期など

秋頃になると、白くてフワフワした小さな虫が飛んでいるのを見かけた事はあ

九条ねぎ(九条葱)の特徴や効能・効果とレシピ
九条ねぎ(九条葱)の特徴や栄養・効能・効果とレシピ

鍋などに欠かせないネギ。甘くて美味しいですよね。中でも京野菜の九条ねぎ

→もっと見る

  • スポンサード リンク

PAGE TOP ↑