スポンサード リンク

栗ご飯のレシピや作り方と栗の選び方・剥き方・冷凍保存の仕方まとめ

食欲の秋!といえば栗ですね。栗は大体9月中旬〜10月上旬が旬です。今晩は栗ご飯など如何ですか。そんな美味しい栗ですが、栗ご飯となると栗の下ごしらえがちょっと面倒に感じる人もいるかもしれません。

続きを見る

彼岸花(曼珠沙華・ヒガンバナ)の花言葉や名所・別名は?毒の話など

秋のお彼岸の頃に真っ赤な花を咲かせる“彼岸花(ヒガンバナ)”。スッと伸ばした茎は一日に10cm以上も伸びます。彼岸花は別名「曼珠沙華(まんじゅしゃげ)」とも言われています。これは天界に咲く花という意味

続きを見る

秋刀魚(さんま)のカロリーは?旨いさんまの見分け方や食べ方やレシピなど

食欲の秋。秋は秋刀魚(さんま)が美味しい季節です。さんまの旬は8月の終わり頃から10月頭くらいです。秋は脂がのって栄養価も高くなり味も美味しくなります。今回はそんな秋刀魚のカロリー・栄養・効果・効能、

続きを見る

巨峰狩り♪そのカロリー・栄養・効果・効能と美味しい食べ方は?

秋の味覚狩りの時期ですね。ご家族や仲の良いお友達と“巨峰狩り”なんてのも良いですね。巨峰はぶどうの王様と言われるだけあって、見た目の房も大きく、黒紫の艶ややかな果実も立派ですね。巨峰は食感が良

続きを見る

鈴虫寺の魅力(鈴虫の鳴き声・幸福お守り・鈴虫説法・幸福地蔵様)

紅葉が美しい秋の観光シーズンになると、京都はたくさんの人で賑わいます。その中で一際長蛇の列を作るお寺が鈴虫寺です。正式な名称は「妙徳山 華厳寺(みょうとくざん けごんじ)」といいます。その名の

続きを見る

秋野菜レシピ集。栄養・効果・効能は?秋野菜の栽培・育て方・種まき

だいぶ涼しくなってきましたね。朝晩は秋の気配を感じます。さて秋と言えば、かぼちゃ、秋なす、さつまいも、じゃがいも、ブロッコリー、にんじんといった旬の秋野菜が美味しい季節です。秋野菜を使った料理なんか良

続きを見る

重陽の節句(菊の節句)とは?意味や由来。行事食(料理・菊酒)など

9月9日は五節句のひとつ、長寿祈願を願う“重陽の節句”の日です。この日は菊を用いて行事を行うので“菊の節句”とも呼ばれています。そんな重陽の節句の由来や起源。また行事食などの食べ物や楽しみ方などをまと

続きを見る

秋物のセールの時期はいつ?男性女性の秋物ファッション着こなし定番

朝晩だいぶ涼しくなり、だいぶ秋らしくなってきました。洋服もそろそろ“秋物”に衣替えする時期ですね。早い人だと8月中旬、大体皆さん9月頃から秋物の服に替えるようです。ところで秋物の服のセールやバ

続きを見る

夏風邪(子供)の原因と症状(熱・咳・鼻水)が出た時の食事や治療法

夏の例年7月8月に、子供の間で流行する病気が“夏風邪”。発熱・咳・鼻水・くしゃみ・頭痛・下痢といった症状が出ます。5歳以下の患者さんが多いと言われています。冬の風邪とは違い、夏風邪は長引く傾向

続きを見る

コオロギ(こおろぎ)の鳴き声は?飼育の仕方や天敵など

| ,

秋を象徴するコオロギ。9月頃になると秋の訪れを告げるかのように鳴き始めます。その鳴き声は風情があって良いですね。ほとんどのコオロギは夜行性で、日中は物陰に潜んでおり夜になると活発に行動しはじめ

続きを見る

スポンサード リンク

スポンサード リンク

冷蔵庫が無い室町時代や江戸時代の食べ物の保存方法とは
冷蔵庫が無い室町時代や江戸時代の食べ物の保存方法とは

むしむしと暑い季節になってきました。 この時期、食物を長い時間、外に

ネコヤナギ(鑑賞用・茶花用)の育て方。名前の由来や花言葉
ネコヤナギ(鑑賞用・茶花用)の育て方。名前の由来や花言葉

だいぶ春らしい陽気な天気になってきました。この時期、散歩すると春の訪れ

節分の豆まきの作法。今年も鬼をやっつけろ!
節分の豆まきの作法。今年も鬼をやっつけろ!

「福は内!鬼は外!」今年も節分の季節になりました。 この日はお父さん

雪虫(ゆきむし)はアブラムシ?何故白いの?生息地や発生時期など
雪虫の正体はアブラムシ?何故白いの?生息地や発生時期など

秋頃になると、白くてフワフワした小さな虫が飛んでいるのを見かけた事はあ

九条ねぎ(九条葱)の特徴や効能・効果とレシピ
九条ねぎ(九条葱)の特徴や栄養・効能・効果とレシピ

鍋などに欠かせないネギ。甘くて美味しいですよね。中でも京野菜の九条ねぎ

→もっと見る

  • スポンサード リンク

PAGE TOP ↑