秋野菜レシピ集。栄養・効果・効能は?秋野菜の栽培・育て方・種まき

: , 食事

スポンサード リンク

352

だいぶ涼しくなってきましたね。朝晩は秋の気配を感じます。さて秋と言えば、かぼちゃ、秋なす、さつまいも、じゃがいも、ブロッコリー、にんじんといった旬の秋野菜が美味しい季節です。秋野菜を使った料理なんか良いですね。今回はそんな秋野菜を使ったレシピや栄養・効果・効能、また秋野菜の栽培方法などをまとめてみました。

秋野菜レシピ集。栄養・効果・効能は?秋野菜の栽培・育て方・種まき

秋野菜のレシピ(動画)を集めてみました。

秋野菜は栄養満点ですね。そんな秋野菜のレシピ(動画)を集めてみました。ご家庭で試してみては如何でしょうか。

なすとトマトのカレー 作り方 料理レシピ

こちらの動画では、なすとトマトのカレーのレシピを教えてくれています。


かぼちゃ丸ごとタイカレー

こちらの動画では、カボチャを使ったレッドカレーのレシピを教えてくれています。


秋野菜のトマト煮込み| ABCクッキングスタジオ

こちらの動画では、秋野菜のトマト煮込みのレシピを教えてくれています。


スイートポテト | ABCクッキングスタジオ

こちらの動画では、スイートポテトのレシピを教えてくれています。


秋野菜の栄養・効果・効能は?

かぼちゃ(カボチャ/南瓜)

かぼちゃは健康に良い栄養成分をたくさん含んだ緑黄色野菜です。ガン予防、疲労回復、貧血、風邪の予防、動脈硬化予防などに効果があります。また女性に嬉しいアンチエイジング効果(老化予防)や冷え性にも効果があります。

秋なす(秋茄子)

茄子には強い抗酸化作用があり、ガン予防や生活習慣病のもとになる活性酸素を抑え、コレステロールの吸収を抑える効果があります。

ただし、なすは身体を冷やす効果がありますので、妊婦さんなどは食べ過ぎに注意したほうが良いでしょう。昔から「秋茄子は嫁に食わすな」とありますが、ここからきているという説があります。

さつまいも(薩摩芋)

さつまいもは食物繊維が豊富なので便秘に効果があります。ビタミンCも多く含んでおり、シミやソバカスを防ぎ肌をなめらかにする美容効果もあります。また血中のコレストロールを減少させるので動脈硬化の予防にもなります。

じゃがいも

じゃがいもはミネラルやビタミンB、ビタミンCを多く含んでいます。特にビタミンCが豊富です。ガン予防、高血圧、心筋梗塞などの成人病の予防になります。またコラーゲンの生成を助けてくれるので、肌のトラブルを防ぎ美容効果も期待出来ます。

ブロッコリー

ブロッコリーは大変栄養価の高い野菜です。カリウムなどのミネラル分の他、特にビタミンCを豊富に含んでいます。

ガン予防、高血圧といった成人病の予防の他、アンチエイジング(老化防止)やシミ・ソバカス予防といった美肌効果、また骨の強化や風邪の予防にもなります。

にんじん(人参)

にんじんの栄養分にはカロチン、ビタミンA、食物繊維などが含まれています。にんじんは気管支炎の症状に効くとされていて、咳止めなどに効果があります。また夜盲症(トリ目)を改善し視力の強化、貧血予防、利尿効果、むくみなどに効果があります。

秋野菜の栽培・育て方・種まき

秋はキャベツやタマネギやほうれん草といった野菜の植え付けの時期です。秋は朝晩が気温の変化が激しいので、植え付けの時期と時間などがポイントになります。ここでは種まきの仕方や栽培方法や育て方を紹介した動画をとりあげてみました。

秋の種まき教室

こちらの動画では、秋の種まきを詳しく教えてくれています。


プランターでキャベツを育てよう【コメリHowtoなび】

こちらの動画では、プランターでキャベツを育てる方法を詳しく教えてくれています。


タマネギ(植え付け~収穫)

こちらの動画では、プランターでタマネギを育てる方法を詳しく教えてくれています。


【家庭菜園】 ほうれん草の育て方(1)種まき編 【花ちゃん園芸ショップ】

こちらの動画では、ほうれん草を育てる方法を詳しく教えてくれています。



リッチェル 園芸用品 ほうれん草の育て方 緑のやさいプランターを使って
こちらの動画では、プランターでほうれん草を育てる方法を詳しく教えてくれています。


まとめ

かぼちゃやさつまいもといった秋野菜はビタミンCが豊富に含まれていますね。美味しいうえにに、ガン予防や高血圧予防、また女性には嬉しい美容効果もあるので嬉しい野菜ですね。秋野菜を使った料理美味しそうですね。

また秋はキャベツや玉ねぎなどの植え付けの時期ですので、ご興味がある方は、ご家庭でプランターなどで栽培してみては如何でしょうか。

スポンサード リンク

スポンサード リンク

関連記事

おはぎのカロリーは?ぼたもちとの違いや冷凍保存仕方・作り方レシピ

おはぎとぼたもちとの違いは?カロリーや冷凍保存仕方・作り方レシピ

お彼岸の季節になると仏壇に供える“おはぎ”。甘くて美味しいですね〜。今回はそんな美味しいおはぎの気に

記事を読む

金木犀(キンモクセイ)の花言葉や香りの話と金木犀の育て方・挿し木など

金木犀(キンモクセイ)の花言葉や香りの話と金木犀の育て方・挿し木など

今年も街路樹や庭木などで金木犀(キンモクセイ)の花を見かける時期になりました。金木犀の花を見ると秋本

記事を読む

ヤマモモジャムやヤマモモ酒の作り方やレシピ。花言葉や栄養・効能は?

ヤマモモジャムやヤマモモ酒の作り方レシピ。花言葉や栄養や効能効果

春に花が咲き、夏に赤く可愛い実がなる“ヤマモモ(山桃)”。その果実は、ヤマモモジャム(山桃ジ

記事を読む

冷蔵庫が無い室町時代や江戸時代の食べ物の保存方法とは

冷蔵庫が無い室町時代や江戸時代の食べ物の保存方法とは

むしむしと暑い季節になってきました。 この時期、食物を長い時間、外に出し放置しておくと傷むの早いの

記事を読む

とうもろこしの栄養や効果とカロリー。蒸し方・茹で方・焼き方など。

とうもろこしの栄養や効果とカロリー。蒸し方・ゆで方・焼き方など。

今年もあまーい“とうもろこし”が美味しい季節になってきました。とうもろこしはただ甘くて美味しいという

記事を読む

冷やしラーメンは山形が本場。自宅即席レシピ。冷やし中華との違い。

冷やしラーメンは山形が本場。自宅即席レシピ。冷やし中華との違い。

暑い夏は冷たーい食べ物が食べたくなりますよね。そんな暑い日は冷やしラーメンなんて如何でしょうか?

記事を読む

彼岸花(ヒガンバナ)の花言葉や名所・別名は?彼岸花の毒の話など

彼岸花(曼珠沙華・ヒガンバナ)の花言葉や名所・別名は?毒の話など

秋のお彼岸の頃に真っ赤な花を咲かせる“彼岸花(ヒガンバナ)”。スッと伸ばした茎は一日に10cm以上も

記事を読む

コオロギ(こおろぎ)の鳴き声は?飼育の仕方や天敵など

コオロギ(こおろぎ)の鳴き声は?飼育の仕方や天敵など

秋を象徴するコオロギ。9月頃になると秋の訪れを告げるかのように鳴き始めます。その鳴き声は風情があって

記事を読む

半夏生にたこ(タコ)を食べる理由は?蛸の栄養・効果・効能

半夏生にたこ(タコ)を食べる理由は?蛸の栄養・効果・効能

日本の夏の“雑節”の一つ、“半夏生(はんげしょう)”。 “夏至”の日から数えて11日目にあたる日か

記事を読む

夏野菜カレーの種類や具材。野菜の栄養・効能・効果やレシピ

夏野菜カレーの種類や具材。野菜の栄養・効能・効果やレシピ

暑くて夏バテしそう… そんな時こそ、旬の夏野菜入れた夏野菜カレーなんてどうでしょう?昔から旬の野菜を

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

スポンサード リンク

冷蔵庫が無い室町時代や江戸時代の食べ物の保存方法とは
冷蔵庫が無い室町時代や江戸時代の食べ物の保存方法とは

むしむしと暑い季節になってきました。 この時期、食物を長い時間、外に

ネコヤナギ(鑑賞用・茶花用)の育て方。名前の由来や花言葉
ネコヤナギ(鑑賞用・茶花用)の育て方。名前の由来や花言葉

だいぶ春らしい陽気な天気になってきました。この時期、散歩すると春の訪れ

節分の豆まきの作法。今年も鬼をやっつけろ!
節分の豆まきの作法。今年も鬼をやっつけろ!

「福は内!鬼は外!」今年も節分の季節になりました。 この日はお父さん

雪虫(ゆきむし)はアブラムシ?何故白いの?生息地や発生時期など
雪虫の正体はアブラムシ?何故白いの?生息地や発生時期など

秋頃になると、白くてフワフワした小さな虫が飛んでいるのを見かけた事はあ

九条ねぎ(九条葱)の特徴や効能・効果とレシピ
九条ねぎ(九条葱)の特徴や栄養・効能・効果とレシピ

鍋などに欠かせないネギ。甘くて美味しいですよね。中でも京野菜の九条ねぎ

→もっと見る

  • スポンサード リンク

PAGE TOP ↑