夏日・真夏日・猛暑日・熱帯夜は熱中症注意(気象庁)東京はいつ?

スポンサード リンク

138

日差しの強い、暑い日が続く季節になってきました。
熱中症などにくれぐれもご用心ください。

夏日と真夏日と猛暑日と熱帯夜の違いは?

よくニュースなどを観ていると、夏日や真夏日、猛暑日という表現をしますが、この違いをご存知でしょうか?

この違いの定義は一日の“気温”にあるようです。

夏日・真夏日・猛暑日・熱帯夜は熱中症注意(気象庁)東京はいつ?
それぞれ一日の最高気温が

“夏日”は摂氏25度以上になる日の事、
“真夏日”は摂氏30度以上になる日の事、
“猛暑日”は摂氏35度以上になる日の事をいいます。

“熱帯夜”その日の夕方から翌朝の最低気温が、
摂氏25度以上になる夜の事をいいます。

日中の厳しい暑さもきついですが、
寝苦しく暑い熱帯夜もきついですね。

ちなみに厳しい暑さと書く“酷暑日”は、摂氏35度以上になる日の事。
1990年代始め頃、マスコミで用いられていた表現ですが、2007年4月以降、気象庁が正式な予報用語として“猛暑日”としました。

真夏日は熱中症に注意!気象庁も呼びかけ

気象庁は日々の気温観測や予報、気象情報の発表を通じて、
熱中症から身を守るよう、国民に注意を呼びかけています。
詳しい情報は気象庁のウェブサイトで各種情報をご参照ください。

東京の夏日と猛暑日

夏日日数のこれまでの最多記録は、
1988年東京都南鳥島の331日です。

ちなみに東京では、夏日を観測する日は平年だと4月27日と言われ、これまでの猛暑日の最高気温の記録は、2004年07月20日の39.5度となっています。

予防救急と応急手当「熱中症」


下記の動画では、熱中症の症状や処置について説明してくれます。



まとめ

毎年各地で猛暑が観測されています。2013年熱中症で救急搬送者数は、過去最高の6万人を記録しました。

目眩や立ちくらみなどがしたら無理をせず、水分と塩分をとり涼しい場所で休んでください。

スポンサード リンク

スポンサード リンク

関連記事

えんどう豆の保存・栄養・種類・剥き方は?家庭での栽培方法は?

えんどう豆の冷凍保存・栄養・種類・剥き方は?家庭での栽培方法は?

えんどう豆は料理もしやすく栄養価も高い野菜。甘くてシャキシャキして美味しい!そんなえんどう豆のことを

記事を読む

バラ園 東京・千葉・神奈川・関東地方でおすすめスポットは?

バラ園の関東地方名所は?東京近郊・千葉・神奈川・秋10月も見頃

今年も綺麗で甘い香りがするバラが咲き誇る季節の到来です。各地のバラ園でバラが美しく満開になってきてい

記事を読む

半夏生にたこ(タコ)を食べる理由は?蛸の栄養・効果・効能

半夏生にたこ(タコ)を食べる理由は?蛸の栄養・効果・効能

日本の夏の“雑節”の一つ、“半夏生(はんげしょう)”。 “夏至”の日から数えて11日目にあたる日か

記事を読む

クリンソウの群生地日光市中禅寺湖畔の千手が浜。育て方や花言葉

クリンソウの群生地日光市中禅寺湖畔の千手ヶ浜。育て方や花言葉

4月〜6月にかけ、北海道から本州や四国の山間部では、濃い薄紫色のクリンソウの花が見られるようになりま

記事を読む

あじさい【紫陽花】について。アジサイ寺の名所鎌倉。育て方や花言葉

あじさい【紫陽花】について。アジサイ寺の名所鎌倉。育て方や花言葉

梅雨の時期になると日本各地で、あじさいが見られるようになります。青・紫・ピンクと色とりどりに咲く花が

記事を読む

そら豆の栄養・効果・効能は?ゆで方のポイントやレシピ情報。

そら豆の栄養・効果・効能は?ゆで方・下ごしらえ・冷凍保存やレシピ

そら豆が美味しい季節になってきました。さっと茹でるだけで、様々な料理にもアレンジ出来ますし、栄養も豊

記事を読む

バーベキュー(BBQ)コンロお勧め。食材の定番。セットとかある?

バーベキュー(BBQ)コンロお勧め。食材の定番。セットとかある?

夏と言えばアウトドア!バーベキュー(BBQ)ですね。バーベキューのことをまとめてみました。

記事を読む

ツクツクボウシの鳴き声は?漢字で書くとどんな字?名前の由来など

ツクツクボウシの鳴き声は?漢字で書くとどんな字?名前の由来など

「ツクツクボーシ!ツクツクボーシ!」 今年も“ツクツクボウシ”の鳴き声が聞こえるようになってきまし

記事を読む

夏椿(ナツツバキ/沙羅の木)の花言葉。育て方や害虫と剪定

夏椿(ナツツバキ/沙羅の木)の花言葉。育て方や害虫と剪定

初夏になると、本州、四国、九州では夏椿(ナツツバキ)の花が見られます。白い清楚な花と、その涼しげな出

記事を読む

枝豆(えだまめ)の茹で方や栄養・効果とカロリー。栽培や育て方など

枝豆(えだまめ)の茹で方や栄養・効果とカロリー。栽培や育て方など

おつまみに重宝する“枝豆”。最近では海外でも人気急上昇だとか!そんな枝豆の茹でかたや栄養・効果・カロ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

スポンサード リンク

冷蔵庫が無い室町時代や江戸時代の食べ物の保存方法とは
冷蔵庫が無い室町時代や江戸時代の食べ物の保存方法とは

むしむしと暑い季節になってきました。 この時期、食物を長い時間、外に

ネコヤナギ(鑑賞用・茶花用)の育て方。名前の由来や花言葉
ネコヤナギ(鑑賞用・茶花用)の育て方。名前の由来や花言葉

だいぶ春らしい陽気な天気になってきました。この時期、散歩すると春の訪れ

節分の豆まきの作法。今年も鬼をやっつけろ!
節分の豆まきの作法。今年も鬼をやっつけろ!

「福は内!鬼は外!」今年も節分の季節になりました。 この日はお父さん

雪虫(ゆきむし)はアブラムシ?何故白いの?生息地や発生時期など
雪虫の正体はアブラムシ?何故白いの?生息地や発生時期など

秋頃になると、白くてフワフワした小さな虫が飛んでいるのを見かけた事はあ

九条ねぎ(九条葱)の特徴や効能・効果とレシピ
九条ねぎ(九条葱)の特徴や栄養・効能・効果とレシピ

鍋などに欠かせないネギ。甘くて美味しいですよね。中でも京野菜の九条ねぎ

→もっと見る

  • スポンサード リンク

PAGE TOP ↑