6月病チェック。病気の症状と対処。新入社員に起こりやすい適応障害

: 病気

スポンサード リンク

226

ゴールデンウィークも終わり、6月に突入。
さぁ!仕事だ!… あれ? なんだか全然集中力が無いしやる気も出ない…
身体も重くて腹痛がする…。どうしたんだろ…?

もしかしたら、それ6月病かもしれません。
6月病は5月病のように正式な医学用語ではありません。医学的には適応障害に分類されます。適応障害とは新しい環境や職場に馴染めないストレスなどから、うつのような症状が出る事を言います。そんな6月病のことをまとめてみました。

6月病チェック。病気の症状と対処。新入社員に起こりやすい適応障害

6月病の症状は?

今回は新社会人の例で6月病を説明していきます。

6月は新社会人が新人研修を終え、職場に配置される時期ですね。その際に、配置された職場の環境に適応出来ず、うつのような症状が見られる事があります。こういった症状が続く状態が6月病と言われています。

新社会人は、4月は新しい環境(職場)に慣れることに必至で、知らず知らずのうちにストレスを貯めていきます。

そして5月のゴールデンウィークを迎え、ゆっくり休み英気を養う訳ですが、いざ、6月に入り、職場の現実の厳しさに直面するうちに、ストレスが溜まり引き起こされると言われています。また6月は雨の日も多く、ジメジメした日が続く事もあり、気分も晴れない事も多いようです。

症状としては

・気持ちがなんとなく塞ぎがちになる。
・不安や焦りで落ち着かない。
・イライラする。
・集中力が無く、やる気が出ない。
・何をしても面白く感じずに冷めている。
・便秘や腹痛や下痢が起こりやすい。
・めまいや吐き気がする。
・頭痛や肩こりがひどい。
・熟睡出来ず、朝起きれない。
・食欲が出ない。

などの症状が挙げられます。

6月病の対処方法は?

そもそも5月病や6月病は、早く一人前になろうとはりきり気負いすぎる事により、心と身体がバテてしまったような状態で起こります。

日曜日の休日も、明日の仕事が気になってゆっくり休めなかったりするようです。

そのような状態だと、心と身体を休める事は難しいでしょう。
帰宅後や休日は仕事の事を忘れて、趣味などで気分転換をはかりましょう。

朝日を浴びながらウォーキングするおすすめします。
朝日を浴びると、脳幹にあるセロトニン神経が活性化します。
このセロトニンは心と身体のバランスを保つ役割を担っています。

また食事環境も整えましょう。セロトニンを作り出す、必須アミノ酸の一種である“トリプトファン”を多く含む、肉、魚、大豆類などを積極的に食べ元気をつけましょう。
夜はゆったりとお風呂につかり、早めに寝ましょう。

それでも回復しない時は、無理をせずに専門医に相談してみましょう。

まとめ

6月病になる人は真面目で頑張り屋な人が多いと言われています。
それ自体は素晴らしい事なので、適度に気を緩めながら進めたら良いですね。

スポンサード リンク

スポンサード リンク

関連記事

クーラー病(冷房病)の症状、頭痛・吐き気・むくみ。原因と対策は?

クーラー病(冷房病)の症状、頭痛・吐き気・むくみ。原因と対策は?

暑い日は、室内でクーラーに涼むに限りますね。でもこのクーラー、“クーラー病”という言葉があるだけあっ

記事を読む

肩こり解消簡単速攻ストレッチ。原因と対処法。なりやすいタイプは?

肩こり解消簡単速攻ストレッチ。原因と対処法。なりやすいタイプは?

「いててて…肩がこった!」 あなたは慢性的なひどい肩こりなどに悩まされてはいませんか?痛みを伴う場

記事を読む

夏バテの原因・症状や予防と対策。解消効果のある食材。

夏バテの原因・症状や予防と対策。解消効果のある食材は?

う〜ん…だるい…。暑い日が続き、食欲が出ないし、なんだかバテ気味。あなたは“夏バテ”になってはいませ

記事を読む

夏風邪(子供)の原因と症状(熱・咳・鼻水)が出た時の食事や治療法

夏風邪(子供)の原因と症状(熱・咳・鼻水)が出た時の食事や治療法

夏の例年7月8月に、子供の間で流行する病気が“夏風邪”。発熱・咳・鼻水・くしゃみ・頭痛・下痢といった

記事を読む

うつ もしかして自分はうつ?

うつ病の症状|もしかして自分は鬱病?心と身体のチェック

昨今、心の病い“うつ”になる人が増加しています。 なんか最近、なにをやるにもやる気が出ない… 頭

記事を読む

熱中症対策 高齢者の方は特に注意。その原因と予防と対策

熱中症対策 高齢者の方は特に注意。その原因と予防と対策

夏の“熱中症対策”は大丈夫ですか?熱中症で救急搬送される人は、年々増えていってます。中でも半数近くの

記事を読む

夏日・真夏日・猛暑日・熱帯夜は熱中症注意(気象庁)東京はいつ?

夏日・真夏日・猛暑日・熱帯夜は熱中症注意(気象庁)東京はいつ?

日差しの強い、暑い日が続く季節になってきました。 熱中症などにくれぐれもご用心ください。 夏日と

記事を読む

胃カメラ【内視鏡】を鼻から入れると楽? 麻酔は?前日の食事注意点

胃カメラ【内視鏡検査】鼻からは苦しい?痛み・麻酔・前日の食事は?

検診や胃痛などで胃カメラ(内視鏡)の検査をされるという方も多いと思います。胃カメラの正式な名称は“上

記事を読む

紫外線アレルギーと日焼け対策 。目やシミや皮膚など人体へ影響は?

紫外線(UV)アレルギーと日焼け対策 。目・シミ・皮膚と人体影響

日差しの強い季節になると気になる事の一つが紫外線(UV)ですね。特に夏などは旅行やイベントに出かける

記事を読む

雨の日(低気圧)と偏頭痛・吐き気・体調不良の原因と対策・対処法。

雨の日(低気圧)と偏頭痛・吐き気・体調不良の原因と対策・対処法。

雨の日(低気圧)や曇り続きの日などに、偏頭痛や吐き気や体調不良などの症状が出るという人いますよね。雨

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

スポンサード リンク

冷蔵庫が無い室町時代や江戸時代の食べ物の保存方法とは
冷蔵庫が無い室町時代や江戸時代の食べ物の保存方法とは

むしむしと暑い季節になってきました。 この時期、食物を長い時間、外に

ネコヤナギ(鑑賞用・茶花用)の育て方。名前の由来や花言葉
ネコヤナギ(鑑賞用・茶花用)の育て方。名前の由来や花言葉

だいぶ春らしい陽気な天気になってきました。この時期、散歩すると春の訪れ

節分の豆まきの作法。今年も鬼をやっつけろ!
節分の豆まきの作法。今年も鬼をやっつけろ!

「福は内!鬼は外!」今年も節分の季節になりました。 この日はお父さん

雪虫(ゆきむし)はアブラムシ?何故白いの?生息地や発生時期など
雪虫の正体はアブラムシ?何故白いの?生息地や発生時期など

秋頃になると、白くてフワフワした小さな虫が飛んでいるのを見かけた事はあ

九条ねぎ(九条葱)の特徴や効能・効果とレシピ
九条ねぎ(九条葱)の特徴や栄養・効能・効果とレシピ

鍋などに欠かせないネギ。甘くて美味しいですよね。中でも京野菜の九条ねぎ

→もっと見る

  • スポンサード リンク

PAGE TOP ↑