「 夏 」 一覧

花菖蒲園は明治神宮が有名。あやめとの違い見分け方・花言葉・育て方

6月頃になると花菖蒲(ハナショウブ)が見頃になってきますね。この夏、菖蒲園に行くのが楽しみという人も、多いのではないでしょうか。そんな花菖蒲の事をまとめてみました。明治神宮の花菖蒲が6月〜

続きを見る

ガクアジサイ(額紫陽花)ヤマアジサイの違い。花言葉・育て方・剪定

6月中旬頃になると、ガクアジサイの花が見られるようになります。ガクアジサイは優しく淡い色をしていて可愛いですね。そんなガクアジサイの事をまとめてみました。ガクアジサイ(額紫陽花)の花言葉は

続きを見る

睡蓮花の花言葉。睡蓮鉢でメダカ飼育。モネの絵も有名。蓮との違い。

6月頃になると池や沼などで、睡蓮(スイレン)の花が見られるようになります。水辺に睡蓮の花が咲く姿はとても幻想的で綺麗ですね。そんな睡蓮のことをまとめてみました。睡蓮花ってどんな花?花言葉は

続きを見る

クーラー病(冷房病)の症状、頭痛・吐き気・むくみ。原因と対策は?

暑い日は、室内でクーラーに涼むに限りますね。でもこのクーラー、“クーラー病”という言葉があるだけあって、体調不良の原因になる事があるので注意が必要です。クーラー病は冷房病(れいぼうびょう)とも言います

続きを見る

らっきょうの栄養・効果・効能・副作用・カロリーは?栽培・育て方

カレーの名脇役と言えば?そう“らっきょう(辣韮)”ですね。僕も大好きです。ところでらっきょうって栄養はあるんでしょうか?そんならっきょうのことをまとめてみました。らっきょう(辣韮)の栄養・

続きを見る

らっきょう【辣韮】の酢漬けの作り方や選び方と保存方法など。

皆さんは暑い日は何を食べますか?冷たい物…も良いですが、あえて汗をかくカレーとかも良いですよね。そんなカレーに欠かせないのが“らっきょう(辣韮)”ですよね。人によっては、あの匂いがちょっと…という人も

続きを見る

入谷朝顔市とは。あさがおの花言葉・種まき育て方。緑のカーテンにも

7月頃になると花壇などで朝顔の花が見られるようになります。 朝顔は日本人に古くから愛されている夏の花ですね。朝顔を育てた経験があるという方も多いのではないでしょうか。そして朝顔と言えば、入谷

続きを見る

アマリリスの花言葉や歌詞。球根の植え替えや花後の手入れと育て方

ラリラリラリラ〜しらべはアマリリス♪ 5月〜6月頃になると、花壇などで、濃い紅色に咲き誇るアマリリスの花が観れるようになります。そんなアマリリスのことをまとめてみました。アマリリスの花に

続きを見る

そら豆の栄養・効果・効能は?ゆで方・下ごしらえ・冷凍保存やレシピ

そら豆が美味しい季節になってきました。さっと茹でるだけで、様々な料理にもアレンジ出来ますし、栄養も豊富で身体に嬉しい食品です。そんなそら豆のことをまとめてみました。そら豆の栄養・効果・効能

続きを見る

紫外線(UV)アレルギーと日焼け対策 。目・シミ・皮膚と人体影響

日差しの強い季節になると気になる事の一つが紫外線(UV)ですね。特に夏などは旅行やイベントに出かける機会が多くなり、日差しが気になるところですね。ご家族でお子様を連れて、海へ山へお出かけする家

続きを見る

スポンサード リンク

スポンサード リンク

冷蔵庫が無い室町時代や江戸時代の食べ物の保存方法とは
冷蔵庫が無い室町時代や江戸時代の食べ物の保存方法とは

むしむしと暑い季節になってきました。 この時期、食物を長い時間、外に

ネコヤナギ(鑑賞用・茶花用)の育て方。名前の由来や花言葉
ネコヤナギ(鑑賞用・茶花用)の育て方。名前の由来や花言葉

だいぶ春らしい陽気な天気になってきました。この時期、散歩すると春の訪れ

節分の豆まきの作法。今年も鬼をやっつけろ!
節分の豆まきの作法。今年も鬼をやっつけろ!

「福は内!鬼は外!」今年も節分の季節になりました。 この日はお父さん

雪虫(ゆきむし)はアブラムシ?何故白いの?生息地や発生時期など
雪虫の正体はアブラムシ?何故白いの?生息地や発生時期など

秋頃になると、白くてフワフワした小さな虫が飛んでいるのを見かけた事はあ

九条ねぎ(九条葱)の特徴や効能・効果とレシピ
九条ねぎ(九条葱)の特徴や栄養・効能・効果とレシピ

鍋などに欠かせないネギ。甘くて美味しいですよね。中でも京野菜の九条ねぎ

→もっと見る

  • スポンサード リンク

PAGE TOP ↑