「 行事や雑節や祝日 」 一覧

節分の豆まきの作法。今年も鬼をやっつけろ!

「福は内!鬼は外!」今年も節分の季節になりました。 この日はお父さんが鬼の役目をして、子供に豆を投げつけれるというご家庭も多いのではないでしょうか笑でも節分にはどうして豆を撒くのでしょうか?

続きを見る

おはぎとぼたもちとの違いは?カロリーや冷凍保存仕方・作り方レシピ

お彼岸の季節になると仏壇に供える“おはぎ”。甘くて美味しいですね〜。今回はそんな美味しいおはぎの気になるカロリー、おはぎ(お萩)とぼた餅(牡丹餅)の違い、おはぎの冷凍保存の仕方、おはぎの作り方やレシピ

続きを見る

重陽の節句(菊の節句)とは?意味や由来。行事食(料理・菊酒)など

9月9日は五節句のひとつ、長寿祈願を願う“重陽の節句”の日です。この日は菊を用いて行事を行うので“菊の節句”とも呼ばれています。そんな重陽の節句の由来や起源。また行事食などの食べ物や楽しみ方などをまと

続きを見る

十五夜(お月見)、中秋の名月とは?由来は?月見団子は何個?

秋の行事に綺麗なお月様を眺める“十五夜(お月見)”がありますね。“中秋の名月”とも“芋名月”とも言われます。日本には昔から月を愛でる風習があるんですね。今回はそんな十五夜(お月見)の由来や、お

続きを見る

敬老の日はいつ?プレゼントの人気の定番は?その由来や意味

9月の第3月曜日は“敬老の日”です。敬老の日は日本独自の祝日です。 お爺さん、お婆さんにプレゼントを贈ったりして長寿をお祝いしたいものです。敬老の日は「多年にわたり社会につくしてきた老人を敬

続きを見る

七五三はいつからいつまで?起源・由来は?千歳飴の由来は?

10月〜11月は、3歳・5歳・7歳のお子様がいらっしゃるご家庭では七五三のシーズンですね。七五三の衣装を着た子どもの可愛い姿を見ると、親も感無量だと思います。ところでこの七五三、いつか

続きを見る

七五三での母親(ママ)父親(パパ)の服装は?

七五三は子どもの晴れ舞台ですね。七五三の起源は室町時代といわれており、武家社会を中心に関東から全国へ伝わったとされています。さて、そんな七五三ですが、付き添う親はどういう服装が良いので

続きを見る

海の日とはどういう祝日?いつ?海の日が始まった由来など

今年も“海の日”が近づいてきました。晴れると良いですね。 この三連休、あなたはどう過ごされますか? そんな楽しみな海の日ですが、この海の日という祝日は、何時頃から始まったのでしょうか?また、どうい

続きを見る

織姫と彦星の星座は?七夕物語とは。七夕を折り紙で彩る。

7月7日は七夕ですね。この日に天気が晴れていれば、夜9時頃の東の夜空を見上げると、彦星(ひこぼし)と織姫(おりひめ)、そして天の川を見る事が出来ます。一年に一度だけ会えるという彦星と織姫の七夕物語は、

続きを見る

七夕はなぜ短冊へ願い事を書く?由来や歌など。織姫と彦星の七夕伝説

7月7日は七夕ですね。七夕は五節句の一つで“七夕の節句”ともいわれます。また短冊に願いを込め、笹にかけるところから“笹の節句”、“星まつり”とも呼ばれています。あなたは短冊にどんな願い事をしま

続きを見る

スポンサード リンク

スポンサード リンク

冷蔵庫が無い室町時代や江戸時代の食べ物の保存方法とは
冷蔵庫が無い室町時代や江戸時代の食べ物の保存方法とは

むしむしと暑い季節になってきました。 この時期、食物を長い時間、外に

ネコヤナギ(鑑賞用・茶花用)の育て方。名前の由来や花言葉
ネコヤナギ(鑑賞用・茶花用)の育て方。名前の由来や花言葉

だいぶ春らしい陽気な天気になってきました。この時期、散歩すると春の訪れ

節分の豆まきの作法。今年も鬼をやっつけろ!
節分の豆まきの作法。今年も鬼をやっつけろ!

「福は内!鬼は外!」今年も節分の季節になりました。 この日はお父さん

雪虫(ゆきむし)はアブラムシ?何故白いの?生息地や発生時期など
雪虫の正体はアブラムシ?何故白いの?生息地や発生時期など

秋頃になると、白くてフワフワした小さな虫が飛んでいるのを見かけた事はあ

九条ねぎ(九条葱)の特徴や効能・効果とレシピ
九条ねぎ(九条葱)の特徴や栄養・効能・効果とレシピ

鍋などに欠かせないネギ。甘くて美味しいですよね。中でも京野菜の九条ねぎ

→もっと見る

  • スポンサード リンク

PAGE TOP ↑