「 お出かけ 」 一覧

秋桜(コスモス)の花言葉と育て方。コスモスの名所・群生地まとめ

秋になるとピンク、白、赤、黄色などの可愛い花を咲かせる秋桜。今年も秋桜が咲く季節になりました。秋桜と書いて、アキザクラともコスモスとも読みます。秋桜は秋の季語でもあります。秋桜の開花時期は種類

続きを見る

巨峰狩り♪そのカロリー・栄養・効果・効能と美味しい食べ方は?

秋の味覚狩りの時期ですね。ご家族や仲の良いお友達と“巨峰狩り”なんてのも良いですね。巨峰はぶどうの王様と言われるだけあって、見た目の房も大きく、黒紫の艶ややかな果実も立派ですね。巨峰は食感が良

続きを見る

鈴虫寺の魅力(鈴虫の鳴き声・幸福お守り・鈴虫説法・幸福地蔵様)

紅葉が美しい秋の観光シーズンになると、京都はたくさんの人で賑わいます。その中で一際長蛇の列を作るお寺が鈴虫寺です。正式な名称は「妙徳山 華厳寺(みょうとくざん けごんじ)」といいます。その名の

続きを見る

サギソウ(鷺草)花言葉や育て方。サギソウ園の名所(スポット)

この季節、野山の日当りの良い場所に行くと“サギソウ”の花を見る事が出来ます。7月〜8月が見頃です。花の咲く姿が、まるで白い鷺(サギ)が羽を広げ、群れをなして飛んでいるように見える事から、その名

続きを見る

レンゲショウマが見頃な群生地は?名前の由来や花言葉など

夏のこの季節になると淡く可愛い花を下向きに咲かせる“レンゲショウマ”。 今回はそんなレンゲショウマが見頃の群生地(スポット)や、名前の由来・花言葉などをまとめてみました。レンゲショウマの

続きを見る

海の日とはどういう祝日?いつ?海の日が始まった由来など

今年も“海の日”が近づいてきました。晴れると良いですね。 この三連休、あなたはどう過ごされますか? そんな楽しみな海の日ですが、この海の日という祝日は、何時頃から始まったのでしょうか?また、どうい

続きを見る

ニッコウキスゲ(日光キスゲ)見頃の時期や名所と花言葉

5月上旬〜8月上旬になると、草原などで山吹色に咲き誇る群生の“ニッコウキスゲ”を見ることが出来ます。山吹色に広がる姿は見事でとても綺麗です。ニッコウキスゲの別名は“ゼンテイカ(禅庭花)”といい

続きを見る

シャクナゲ(石楠花)の花言葉や名前の由来と育て方。

4月〜6月初旬頃まで、見事な花を咲かせる“シャクナゲ(石楠花)”。大きなボールのような花は気品があり魅力的ですね。シャクナゲは花木の女王とも呼ばれるとか。またこの季節はシャクナゲ園も開園していますね。

続きを見る

花菖蒲園は明治神宮が有名。あやめとの違い見分け方・花言葉・育て方

6月頃になると花菖蒲(ハナショウブ)が見頃になってきますね。この夏、菖蒲園に行くのが楽しみという人も、多いのではないでしょうか。そんな花菖蒲の事をまとめてみました。明治神宮の花菖蒲が6月〜

続きを見る

あやめ・かきつばた(杜若)・花菖蒲の違い見分け方。花言葉は?

4月の終わり頃から初夏にかけて、全国各地で、あやめや、かきつばたや、花菖蒲の花が見られるようになります。このあやめ・かきつばた・花菖蒲は見た目もよく似ています。それぞれの違いについてまとめてみました。

続きを見る

スポンサード リンク

スポンサード リンク

冷蔵庫が無い室町時代や江戸時代の食べ物の保存方法とは
冷蔵庫が無い室町時代や江戸時代の食べ物の保存方法とは

むしむしと暑い季節になってきました。 この時期、食物を長い時間、外に

ネコヤナギ(鑑賞用・茶花用)の育て方。名前の由来や花言葉
ネコヤナギ(鑑賞用・茶花用)の育て方。名前の由来や花言葉

だいぶ春らしい陽気な天気になってきました。この時期、散歩すると春の訪れ

節分の豆まきの作法。今年も鬼をやっつけろ!
節分の豆まきの作法。今年も鬼をやっつけろ!

「福は内!鬼は外!」今年も節分の季節になりました。 この日はお父さん

雪虫(ゆきむし)はアブラムシ?何故白いの?生息地や発生時期など
雪虫の正体はアブラムシ?何故白いの?生息地や発生時期など

秋頃になると、白くてフワフワした小さな虫が飛んでいるのを見かけた事はあ

九条ねぎ(九条葱)の特徴や効能・効果とレシピ
九条ねぎ(九条葱)の特徴や栄養・効能・効果とレシピ

鍋などに欠かせないネギ。甘くて美味しいですよね。中でも京野菜の九条ねぎ

→もっと見る

  • スポンサード リンク

PAGE TOP ↑